福岡県内での創業融資

これから福岡県内で創業・起業を予定している方々、また既に事業をされている方へのおすすめ融資制度です。

創業・起業時には、設備費用や運転資金等、金融機関等から資金を借り入れることが必要になることもあります。

そんな時に利用できるのが制度融資です。今回は、福岡県で事業を行うことを対象とした福岡県中小企業融資制度となります。福岡市、北九州市での創業の場合には、それぞれの市で独自の制度があります。

 

福岡県 融資

 

福岡県中小企業融資制度

上表のとおり、福岡県の場合、様々な融資制度が準備されています。ご自身の法人、事業の経営状況や状態と融資条件を確かめてお申込みのご検討ください。

1 緊急経済対策資金

使途:運転資金・設備資金
年率: 1.40%、1.6%、1.30%
保証料率: 0.25% ~ 1.62%
融資対象としては、セーフティネット保障認定者、知事指定災害の被災者などがあります。

 

2 新規創業資金

使途:運転資金・設備資金
年率:1.60%、1.50%
保証料率:1.01%以内
融資対象としては、新規創業される個人・法人となります。また、55歳以上の方を対象としたシニア創業型、認定特定創業支援事業による支援を受けた方を対象とする支援創業型があります。

 

3 経営革新支援資金

使途:運転資金・設備資金
年率:1.60%、1.30%
保証料率:0.25% ~ 1.62%
新分野進出、新商品開発など

 

4 自動車産業振興資金

使途:運転資金・設備資金
年率:1.6%
保証料率: 0.25% ~ 1.62%

5 アジアビジネス展開支援資金

使途:運転資金・設備資金
年率:1.6% 信用状発行保証料率0.90%
保証料率: 0.25% ~ 1.62%

 

6 小規模事業者振興資金

使途:運転資金・設備資金
年率:1.6%
保証料率: 0.25% ~ 1.75%

7 長期経営安定資金

使途:運転資金・設備資金
年率:5年以内1.7%、5年超1.9%(設備5年超:1.8%)
保証料率: 0.25% ~ 1.77%

8 短期運転資金

使途:運転資金
年率1.7%
保証料率: 0.25% ~ 1.67%

※ 上記は、平成28年度福岡県中小企業融資制度一覧表(28年4月1日時点)から一部を抜粋したものです。
※ 参照元 福岡県庁ウェブサイト(詳細は、県ウェブサイトをご覧ください。)

 

福岡市の場合には、福岡市商工金融資金制度があるとともに、北九州市の場合には、北九州市中小企業融資制度が制度化されておいます。各自治体ごとに金利、保証料等の条件面が異なりますので、詳細については、各自治体のウェブサイト等をご参照ください。